• 料金
  • アクセス

ぎっくり腰について

ぎっくり腰

ぎっくり腰と聞くと中高年が患いやすいものと思われるでしょうが、実は年齢に関係なく起こり得るものです。ぎっくり腰の正式名称は「急性腰痛症」といい、主な症状と原因についてここで見ていきましょう。

まず、ぎっくり腰の主な症状は起き上がる時に激しい痛みを感じる、差し込むようなような痛みがある・激しい運動をおこなえないというものです。この中で早急に当院に相談していただいた方がいいのが、差し込むような痛みを感じた時です。

ぎっくり腰の原因

ぎっくり腰

ぎっくり腰の場合、その症状の原因となるのが不安定な姿勢で重たいものを持ったり、強い負荷を腰に掛けてしまうことで発症します。一般的には骨ではなく筋肉の捻挫という所見なので、ぎっくり腰を患ったとしても自然治癒するのを待つしかありません。

ところが、差し込むような痛みを感じる場合は単純な筋肉の捻挫ではなく、神経痛を伴っている恐れがあります。これは尾骶骨(骨盤)付近の骨がずれ神経を圧迫する痛みの特徴であり、適切な処置が必要です。通常のぎっくり腰であれば、患った当初は強い痛みがありますが自然と良くなっていきます。

ぎっくり腰は予防できる疾病で、一番の原因となる重たいものを持つ時は膝を曲げて静かに持ち上げるようにしましょう。また無理にひとりで重いものを持つのではなく、キャリーカートを使用するなりして、腰に負荷が掛かるのを避けると良いです。

ぎっくり腰の改善は当院にお任せください

ぎっくり腰

ぎっくり腰になってしまえば立ち上がって歩くことも難しいため、日常生活も満足に送れなくなります。そうならないよう、腰に痛みがあった場合はお早めに当院にご来院ください。

激しい痛みを根本から改善するため、当院が責任を持って施術を行います!

あい鍼灸院・接骨院 北浜院へのお問い合わせはこちら

電話予約はこちら WEB予約はこちら
LINE予約はこちら
LINE予約はこちら
院名 あい鍼灸院・接骨院 北浜院
所在地 〒541-0046
大阪市中央区平野町2-2-14 先春園ビル1F
診療時間 午前 / 10:00~14:00
午後 / 16:30~20:30
休診日 土曜午後、日曜休診