• 料金
  • アクセス

足底筋膜炎について

原因は、通常の運動量よりもたくさん運動したときに筋肉に負担がかかることです。足の裏側にも筋肉があり、人間が動作をする上で重要な役割を果たしています。普段人間は歩くため、この筋肉を常に使っているわけですが日常生活の運動量ならば痛みを伴う事はまずないでしょう。

しかし、ある日突然激しい運動を長時間した場合には普段使っている筋肉の運動量をはるかに超えることになるため、それが痛みの原因につながります。運動しない場合であっても、突然普段しない位に力強くジャンプした場合にも炎症を起こす可能性があるでしょう。

しかも、体重が多ければ多いほど筋肉に伝わる力が大きくなるためほんのわずかな動きだけでも足底筋膜炎になることがあるわけです。

足底筋膜炎の症状

症状は、足の裏に痛みを伴うことがほとんどです。痛みを伴う場合でも、軽い場合には特に見た目に変化はありません。数日もすれば元通りに戻り痛みも気にならなくなるでしょう。しかし、ある程度重症化すると腫れ上がってしまうことも考えられます。

歩くたびに足の裏の筋肉を使うため歩くごとに痛みを伴う可能性があり、日常生活に支障をきたすことも少なくありません。

あまり状態が悪いと、歩くことができなくなってしまい、手術をしなければならないケースもあります。痛みで眠れないこともあること型無理な運動しないことを心がける必要があります。

足底筋膜炎でお悩みでしたら当院へお任せください

足底筋膜炎でお悩みでしたら、あい鍼灸院・接骨院 北浜院へお任せください。症状が悪化し、取り返しのつかなくなる前に一度当院へご相談されることをお勧めいたします。当院は痛みや不安に悩むあなたに寄り添い、症状の根本改善に全力でサポートいたします。

ご来院お待ちしております。

あい鍼灸院・接骨院 北浜院へのお問い合わせはこちら

電話予約はこちら WEB予約はこちら
LINE予約はこちら
LINE予約はこちら
院名 あい鍼灸院・接骨院 北浜院
所在地 〒541-0046
大阪市中央区平野町2-2-14 先春園ビル1F
診療時間 午前 / 10:00~14:00
午後 / 16:30~20:30
休診日 土曜午後、日曜休診